マンションナビの信頼性の秘密は?

マンションナビは、信頼性の高いサービスとして口コミでも評価が高くなっています。

その評判の理由はどんなところにあるのでしょうか。運営会社の信頼性?それとも登録している不動産会社たちの信頼性?

利用するなら安心確実に使いたいサービスですので、ちょっとその内容を深堀してみました。

マンションナビの宣伝の信頼性は入力画面の使いやすさにあり

マンションナビは、少ない情報量とわかりやすい入力フォームを使ってユーザーフレンドリーなシステムを採用しています。

そのため、「最大9社の査定価格をわずか45秒の入力で簡単一括査定するサービス」として宣伝し、使いやすさをアピールしています。

実際、入力する時にどのくらい簡単にできるのかを試してみましたが、入力する側の力量によって、確かに45秒ほどで一括査定まで行く場合と数分かかってしまう場合とがありました。

まあだから、45秒というのはやや誇張気味かもしれませんね。それでも、画面は見やすく、文字を直接入力する箇所は極力少なくしており、あまりパソコンやスマホ慣れしていない人にも優しい使い心地にはなっていました。

マンションナビを使った査定の確かさで信頼性あり

マンションナビの最大の特徴は、最大9社の査定ができるというところではなく、マッチングの的確さにあります。

マンションナビのサービスを作ったマンションリサーチは、全国2500店舗を超える不動産会社の中から、マンションの特徴ごとに最適な不動産会社を選べるシステムを作りました。そのため、査定をしてもらえそうな候補会社が表示されても、思ったような値段が出なかったとか、査定できませんでした、といった空振りがほとんどないのです。

会社側にとってみても、本気で売る気がある人とマッチングされるため、より成約に結び付きやすいので、登録店舗数もここまで増えています。実際に一括査定した人たちの満足度が高い理由は、そのシステムの信頼性にあるようです。

マンションナビのシステムは業界ノウハウがたっぷり

マンションナビを作ったマンションリサーチの創始者は、もともと不動産ディベロッパーやフランチャイズ系不動産仲介会社での勤務経験があります。

そして、独自のノウハウをもとに、複数の不動産関係のサイトを運営してきた実績と確かなデータがあり、その経験をもとにしたコンサルティング業務も行っています。

マンションナビは、ノウハウがしっかりあるプロの集団による、確かなサポートがあるため、信頼性があると評判なのです。